営業再開について(2020.06.01) / お子様に関する料金のご案内 / その他重要なお知らせ
■ お子様に関する料金のご案内
6歳以上のお子様は添い寝の場合でも大人料金となります。大人の人数欄にご入力をお願いします。
6歳未満のお子様は、添い寝無料につきお子様人数の入力は不要です。  
■ ディナーのご予約について
2食付(ディナー・ブレックファスト)や、夕食付(ディナー付)をご予約いただいた場合
ディナーの提供はカジュアルダイニングà table(ア・ターブル)にて行います。
休館日について
誠に勝手ながら、下記の日程において
館内設備のメンテナンスを実施するため、ホテルを休館とさせていただきます。
当該日にはチェックインができませんので、ご了承ください。
・2020年12月3日(翌4日よりチェックイン可能)
・2021年12月6日~8日(翌9日よりチェックイン可能)
 
■レストラン・ラウンジの営業について
カジュアルダイニング à table(ア・ターブル)では、2020年7月18日より
ランチ(11:30-14:00)と喫茶(14:00-17:30)の営業開始を予定しております。
62,150円/1泊から
空室検索・宿泊予約

旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン

長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢491-5
0267-41-6990

数々の著名人に別荘地として愛され続ける旧軽井沢の中心に位置するホテル。
徒歩圏内には旧軽井沢銀座をはじめとする、軽井沢ならではのスポットが点在します。
深い緑に包まれたプライベートな空間でゆったりとした特別な時間をお寛ぎください。


ただいま。お客様にそう言っていただけるように。
自然と文化にあふれ、癒しとインスピレーションの源泉として愛されてきたここ軽井沢の地で
何をしてもいいし、何をしなくてもいい、そんなわがままな時間を暖かなサービスでおもてなしをする。
目指したのは、そんなプライベートラグジュアリー。
おかえりなさい。
わたしたちはKYUKARUIZAWA KIKYOです。



~伝統あるリゾート地・軽井沢で過ごす贅沢な時間~
「KYUKARUIZAWA KIKYO, Curio Collection by Hilton」は JR 軽井沢駅北口から徒歩 15 分、
一流の政界、財界、文化人に愛された伝統ある由緒正しい土地、旧軽井沢の中心に位置しており、
軽井沢駅や旧軽井沢銀座から徒歩圏にあるため、高齢者や訪日外国人の方にも安心して観光をお楽しみいただけます。

本ホテルは全 50 室のうち約 9 割の客室が 40 ㎡を越える広々とした間取りとなっています。
ホテル内には光と岩の異なるデザインを組み合わせたスタイリッシュな大浴場や中庭に佇むチャペル、
フィットネスジムやレストランなど共用施設も充実しており、豊かな自然や高地の新鮮な空気を味わいながら
都会の喧騒を離れた伝統あるリゾート地の軽井沢で贅沢なひと時をお寛ぎいただけます。


レストラン
2020年春 旧軽井沢KIKYO,キュリオ・コレクションbyヒルトンの
レストランが「おかえりなさいレストラン」に生まれ変わります。

軽井沢のKitchen 「SONORITÉ & à table」
実家に帰った時、地元食材をふんだんに使った、いつもの味でむかえてくれる。
その料理には心からの「おかえりなさい」の気持ちが込められています。

お客様を心からの「おかえりなさい」で迎えたい。
地元の生産者とお客様をつなげる場所でありたい。
コース仕立てのファインダイニング「SONORITÉ」と
カジュアルにアラカルトを楽しむオールデイダイニング「à table」。
新しく生まれ変わった旧軽井沢KIKYOのレストランにご期待ください。

客室デザイン
リニューアルに際し、客室及び大浴場のデザイン監修には、
コンラッド大阪をはじめ数多くのラグジュアリーホテルのデザインを手がける橋本夕紀夫(はしもと ゆきお)氏を起用いたしました。
軽井沢の自然あふれる環境のなかで、上質な大人のためのくつろぎ空間を提供したいという想いから、
客室のコンセプトを「ELEGANT×RESORT」と定め、どのお部屋にご宿泊頂いても
スタイリッシュで広々とした空間でリラックスしたひとときをお約束いたします。


「桔梗」を館内のアートワークに採用
本ホテルの名前に起用されている「KIKYO」は、古くから軽井沢に自生していた植物「桔梗」からきております。
「桔梗」の花言葉である「変わらぬ愛」という想いを本ホテルのシンボルとしてお客さまへお伝えするために、
館内には様々な「桔梗」のシンボルが散りばめられています。
「桔梗」のシンボルは、この地の伝統と文化を大切にしたいという想いをこめて、軽井沢で育まれた伝統の彫刻を守り続ける
地元職人に手掛けていただきました。また、客室バスルームには、フランス・パリ発のブランド「Maison Margiela」のアメニティを採用。
同ブランドのフレグランス「TeaEscape」を使用したアメニティの採用は、日本で初めてとなります。
また、女性に人気のリトリートコスメ「BUDDHI」も客室アメニティとしてご利用いただけます。


コートヤードの見えるラウンジ
軽井沢の緑あふれる心地よいコートヤードが見えるラウンジでは、本ホテルが厳選したアイテムが、お客さまをおもてなしします。
信州ワインや軽井沢で生まれたコーヒー専門店「丸山珈琲」など、この土地ならではの味覚とともに
軽井沢での上質な時をゆっくりとお過ごしいただけます。


<KYUKARUIZAWA KIKYO 公式ホームページ>

続きを表示

62,150円から
  • 15時チェックイン
    12時チェックアウト
  • 全室禁煙
  • 無料駐車場あり
  • 全室無料Wi-Fi
  • ロビーにて無料Wi-Fi
  • 日本語スタッフ

最近見たホテル






© 2020 ヒルトン